うつろいゆく四季を眺む

全国的にも有名な太陽の塔がある万博記念公園には春夏秋冬どの季節でも人が集い、つかの間の休息を愉しむ。
S様もそんな国民の憩いの場とリノベーションをこよなく愛する方でした。
窓から見える緑に心奪われ、購入を決意。
花香る春、新緑溢れる夏、憂いの秋、命蓄える冬。全ての季節、毎日が愛おしく美しい。
リノベーションではリビング部分に白いサブウエイタイルと薄めのOSB合板を使用し、存在感のあるミモザのヘリンボーンを主役でまとめあげました。
ちょっぴり昭和の香り残る家具たちと現代の施工技術が織りなすリノベーションです。
工 期
2ヶ月
費 用
820万円
所在地
大阪府吹田市
構 造
SRC造
施工面積
79㎡
家族構成
夫婦