top of page

【毎週更新】お役立ちコラム|海外不動産投資支援

更新日:2023年9月9日



銀行ローン手続き支援

非日本在住者向けの融資を提供する銀行をご紹介します。

非日本在住者の融資条件


年収の状況

​3,000,000円以上

借入金額(標準)

最大1億円

利率

1.9-3.0%

自己資源

住宅:20-30% 投資:30-50%

​借入期間

居住:30年 投資:15-20年


必要書類

  • 申請者及び配偶者の最近3年間の銀行取引明細書と通帳のコピー

  • 申請者及び配偶者の最近3年間の所得証明書および納税証明書

  • 申請者及び配偶者のパスポートおよび身分証明書の正反面コピー

  • 申請者および配偶者の在職証明および給与証明書

  • 結婚証明書のコピー

  • 委託人および配偶者の署名と住所のコピー、法務局で受け付けられるように政府のスタンプが必要です。不動産登記をする際は、法務局が英語を受け付けないため、できるだけ母国語で行ってください。英語しか話せない場合は、事前にお知らせください。

  • 本人および配偶者の健康診断書類(肝機能の血液検査、腎機能の尿検査、レントゲンなど)。

各種行政手続き代行

  • 取引価格の支払いサポート

当社では、国際送金による購入価格の支払い方法に関するアドバイスを提供しています。必要に応じて、信頼できる日本企業による口座管理を提供します。

  • 不動産契約書の受領

支払いが完了すると、契約書は約1週間で完了します。自宅国または当社で責任を持って保管することができます。

  • 税務管理サポート

当社は、日本在住でない外国人の不動産取得税および固定資産税の納付をサポートしています。


購入後の包括的なサービス

賃貸管理行政機関

  • 入居者募集

  • 賃料収納管理

  • 賃料滞納時の催促・回収

  • 入居者トラブル対応

  • 賃料報告書や管理報告書の提出など

  • 賃料保証(転貸)サービス紹介

  • 賃料収入に関連する税金の支払いをサポート

  • 日本の不動産市場の最新情報を定期的に報告

  • 収益を生み出す不動産振興計画情報を提供

☆ 日本に在住しなくても、外国の住所と名前で日本で不動産を購入することができます。外国の会社名、個人名、または共同名義(例:夫婦、兄弟姉妹、親子)で登録することもできます。

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

年末年始休業のお知らせ

街なかのお店もすっかりクリスマスカラーが強まってきましたね。早いもので、今年も年の瀬を感じる時期になりました。 皆様におかれましてはお変わりございませんでしょうか。 年末年始のお休みのお知らせです。 12/30(土)~1/4(木)までお休みさせていただきます。 新年は1/5(金)からの営業開始となります。 2024年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page